クレジットカードで現金を作る方法は
ショッピング枠の換金という形になります。

カードで買った商品を買取店に売ることで
ショッピング枠を換金して、現金を作れる流れです。


ただ、この現金化の方法はカード会社に見つかると
現金化が出来ないのは当たり前ですが
他にもデメリットが生じてくると言われています。

カードの利用が出来なくなったり、
一括での支払いになったりもするそうですから
リスク回避は最優先で考えていった方がいいと思いますよ。


そのリスクを回避するために、
今は大半の人が現金化業者に依頼して
現金化を行っていっているそうです。

業者に依頼すればリスク回避が出来るのもそうですが
他にも換金率を高く出来たり、
現金化をスムーズに行うことが出来たりなど
メリットも多いですから
頼ってみるのも悪くないと思いますよ。